岡崎京子 UNTITLED 09/05

スポンサーリンク

空前の岡崎京子ブーム。喉が乾いたら水が欲しくなるように岡崎京子を欲している。

山田玲司先生ときたがわ翔先生が「岡崎京子は破壊者なんだよ。」って言ってたことを思い出す。

例えば「本当は困難じゃないんだけどどうしたらいいんだよー」って時に読むと

スカッとする。

UNTITLED (単行本コミックス)
スポンサーリンク

UNTITLED あらすじ

1994~1996年に発表された『万事快調』(3篇)、『恋愛依存症』(3篇)、『ロシアの山』、『お散歩』を収録。

新装版 こんないも信じられる漫画をほかに知らない。言葉、温度、記憶、景色、私たちのちいさな絶望と希望―そのいちいちが、いつだってリアルだ。生々しくて、痛いくらい。…角田光代 岡崎京子の傑作短編集!

Amazon 岡崎京子 UNTITLEDより

UNTITLED 作者

岡崎京子

1980年代から1990年代にかけて、作品性に優れた多くの作品を発表、時代を代表する漫画家として知られた。しかし作家活動の頂点にあった1996年平成8年)に交通事故で重傷を負い、後遺症で作家生命を事実上絶たれた。休筆後20年以上を経てもなお、過去作品が断続的に復刊され、また映画化されている

https://ja.wikipedia.org/wiki/岡崎京子
タイトルとURLをコピーしました