平面スピーカーとアップリンク京都

スポンサーリンク

底辺のひとりごと#6 平面スピーカーって何?

平面スピーカーっていうのがあるらしい。 

どういう仕組みかは全く分からないんだけど、新木場スタジオコーストのなどのスピーカーを作ってる田口音響さんが作っているスピーカーらしく、噂ではすごく音がいいらしい。

田口音響研究所株式会社
会社概要:音響映像機器および楽器の企画、研究、開発、製造、販売。音響建築の計画、設計、施工、監理、販売等。妥協をしないプロのための確実なモノづくりと音による、居心地のいい空間作りを目指します。

その平面スピーカーを吉祥寺にあるアップリンクという映画館が導入している。体験したことがないので、どういう感じなのか分からんのだけど、アップリンク吉祥寺曰く,ハイレゾ音源でよりクリアらしい。https://joji.uplink.co.jp/facility 映画館のスピーカーも進化してるなぁと。

最近は爆音上映とか応援上映とか、映画館の楽しみ方が変わってきてる。

大きいスピーカーを使ってる映画館でアクション映画を見ると音がデカすぎてかなりびっくりする事がある。作者も意図して作ってるから楽しいっちゃ楽しんだけど。爆音。爆音ってライブハウスや、フェスは日常的に出てるし、そういうもんを体感しに行ってると思ってる手前。ある程度のことは覚悟をしていくけど、映画館の爆音は想定してないし突然くるから、心臓吹っ飛びそうになるよね。それも映画体験っちゃ映画体験なんだけど。やられたーってなる。名画館って結構音に包まれる体験ができる場所でもあるんじゃないかと思ってる。

ライブハウスは音に包まれるっていう感じってなかなかない。どちらかと言えば音を浴びてる感じ。シャワーのように。音楽がなくセリフだけが行き交うのも音に包まれている感じはするし。無音で見つめあってるシーンでも無音という音とエアコンや映写機の音が空間を包む。また、音楽も最近の映画館後ろからも音聞こえるし。防音材もちゃんとしてるし、余計な反響もない。

平面スピーカー体験してみたい。映画館という特異な場所で平面スピーカーを使うことで音に包まれるような体験はできるんだろうか?吉祥寺まで行って体感してみたい。

そんなアップリンクという映画館が京都にできるとのこと。

その名もアップリンク京都!!

平面スピーカーは搭載しているのかな?搭載していてたら一番近くで見に行ける映画館だし行ってみたい。

2020年春「アップリンク京都」がオープンします! - お知らせ | UPLINK

今日もブログを見てくれてありがとうございます。

EDM作ってるんです。メニューバーのMusicのリンクから楽曲聞いてね。

タイトルとURLをコピーしました